terra°ce lab

  • 小越 建典

道路に新しい価値を!


東亜道路工業とコラス・ジャパンは6月、「ワットウェイ・パック」を販売開始。道路に太陽光パネルを設置するというアイデアです。

台風などの災害に強く独立運転が可能。街灯やEVチャージャーなど日常利用はもちろん、非常時の電源としても活躍してくれそうです。

割れてしまわないのかと心配になりますが、大型車での実証実験で耐久性を検証中とのこと。日本中の舗装道路で発電できたら、どれくらいの電力になるのか、想像してしまいますね。


太陽光発電舗装パッケージ(ワットウェイ・パック)の販売開始!

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000102265.html


 

株式会社シーティーイーは、企業がつくる雑誌「コーポレートマガジン」を推進します。

詳しくはこちらまで。

最新記事