top of page

terra°ce lab

  • 小越 建典

ゲーム制作の民主化


ゲームアセットのジェネレーティブAI

ChatGPTやAIピカソなど、文章や画像などのコンテンツを自動生成する「ジェネレーティブAI」は、すでにお試しでしょうか? まだまだ、人間のクリエイティブには及ばないかもしれませんが、AIを上手に使いこなすことが、クリエイターの必須スキルになりそうです。 そんななかで、キャラクターやアイテムなどゲームアセットを対象にしたジェネレーティブAI「Scenario」が、米国で注目を集めています。ユーザーが自分の作品をいくつかアップロードすると、AIがそれを教師データとして学習します。作りたい世界観や特徴を反映して、新たな作品を生成するのです(ゲームそのものはつくれません)。 昨今のゲームでみられるような、高品質な3Dデータを作成するには、手間も時間もかかります。それを数分で大量に、AIが生成してくれれば、低コストでスピーディに、新しいゲームをつくることができるでしょう。 教師データをユーザー自身でつくる必要がありますが、複雑な3DCGも、早晩AIがつくってくれるようになるのでしょう。誰でもゲームクリエイターになれる時代は、すぐそこまで来ているのかもしれません。 Scenario https://www.scenario.gg/ GB Tech Trend #081: ゲームクリエイティブもAIが自動生成「Scenario」は市場を一変させるかも https://universe.globalbrains.com/posts/gb-tech-trend-081-scenario-an-ai-generated-game-creation-system-may-revolutionize-the-market

 

株式会社シーティーイーは、企業がつくる雑誌「コーポレートマガジン」を推進します。

詳しくはこちらまで。

最新記事

Comments


bottom of page